2021年セミナー

和歌山大学では地域連携に関わる教職員・コーディネーターの人材育成、大学と地域の発展に向けた輿論づくり、地域型サテライトへの着目の3点を目的に、「地域と大学を繋ぐコーディネーターのための研究実践セミナー」を実施してきました。

10年・10回の節目を迎えた今年は、改めてこの10年間のコーディネーターの歴史変遷を振り返りながら、次の10年を見据える取り組みを進めるべく「CDセミナー10周年Year 地域連携コーディネーターの10年再考」を統一テーマに、1年間にわたってセミナーを実施したいと思います。

今回は統一テーマの下、「未来の地域連携コーディネーター育成」を軸に置きながら、①これまでのコーディネーターの知見やスキルを普遍化すること、②これからも大学で重要な位置を占めるコーディネーターの育成方法を開発すること、③コーディネーターの政策論や研究的視座の獲得について、意見交換、対話を進めたいと考えています。そして、④コーディネーター初心者・中級者に対する実践研修・振り返りの場を設けたいと思います。

全国各地で同じような悩みを持った方々との議論と交流、他大学の方法論の共有などを通じて、セミナーが終了しても繋がり続けられる関係性を構築できればと考えております。現場・最前線の皆様の参加をお待ちしております。


概要


全体テーマ:地域連携コーディネーターの10年再考

日 時:【第1回】2021年11月6日(土) 13時30分〜16時、7日(日)10時〜15時
    【第2回】2021年12月4日(土) 13時30分〜16時
    【第3回】2022年1月8日(土)、1月22日(日)予定
    【第4回】2022年5月(予定)

内 容:詳細は下記よりご覧下さい

開催方法:オンライン会議ツール「ZOOM」(一部対面プログラムもあり)

対 象:国公私立大学の地域連携担当コーディネーター及び担当教職員

参加費:無料(通信費は個人負担)

主 催:和歌山大学

後 援:NPO法人地域連携活動支援フォーラム

問い合わせ:和歌山大学 研究・社会連携課 地域連携係
      cd-net@ml.wakayama-u.ac.jp

チラシはこちらから▼